意欲と向上心

講習会の会場である大阪市中央公会堂

今回で2度目の会場ですが、さすが重要文化財

昔ながらの古い作りと大きな窓のおかげで、

講師は汗だくになりながらの講習会でした。。

もっとも、すずめとトノは、ずっと腰掛けたままなので、それほど暑さも感じずに過ごせました。

きょうの講習担当は竹畑講師

展示講習は1サロンさんのスタッフ全員が参加で、皆さん熱心に耳を傾けられました。

 
 

一人目のモデルさんはボブスタイルでハチまわりの膨らみと
 
後頭部に暑さを感じ、フレンチカットグランで体感温度が下がるか体験です

竹畑講師の独特の語り口(和歌山弁)で時折笑いを取りながら進んでいきます。

ハチまわりがすっきりと、頭がひとまわり小さくなった感じがしました
 
最初は少し膨らんでいたボブスタイルもかなりすっきりとしたシルエットに

体験中も手元の拡大鏡で確認しながら体験されたモデルさん
 
早速今日の夜から速乾で涼しくなりますように。。
 
 
午後からは違うサロンさんの技術講習会でした。

オーナー先生がとても熱心で向上心のある方でした。


同じ教材ウイックを使っての講習でも、カットした方の年代が違うと、

違うスタイルが出来るようですね。

わたしは美容師ではありませんが、見ていてとても面白いと感じました。

そして講習も終わり、あとかたずけして引き上げ準備

公会堂の玄関で車のお迎えを待ちながら

夏の日差しをいっぱいに浴びて咲く花・花

会場からの歩きでちょっとお疲れモードなトノが
 
ちょうどいい椅子があるなぁと
 
荷物を積んだ椅子を恨めしそうに眺めていました。
 
 
小3の息子さん、最近ちょっとしたいたずらが続いて大騒動らしいです。

子供の頃って、扇風機にモノを入れたりするいたずらってやった人もいるのでは。。

いろんなことに興味を持つ年頃です。

ためになるようなことに興味を持って欲しいなって思うこのごろです。。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント